美容院やドラッグストアで売っている市販の白髪染めの危険性

美容院で行う白髪染めや薬局で売っている白髪染めというのは大変危険です。

何故ならジアミン系染料を使って白髪を染めるからです。

ジアミン系染料というのはまず髪の毛のキューティクルを開かせます。そこに染料を入れることによって髪の毛の内部を染めていく形になるのです。

色は長持ちするのですが、キューティクルを無理やり開かせるので確実に髪の毛を傷ませる結果となり、パサつきや広がりが起こったりします。

その他にも枝毛や切れ毛、または乾燥といった髪の毛のトラブルが起こりやすくなります。

更にジアミン系染料は頭皮にも悪影響を与えます。

頭皮の毛穴から侵入して薄毛の原因となったり、体内の入ってアレルギー反応を引き起こさせたりします。頭皮のかゆみや炎症、肌トラブルが起こりやすくなるのです。

美容院の場合はまだプロが行ってくれるので頭皮に染料がつきにくくするなどの工夫をして行います。しかし、薬局で売っているものは自分で白髪染めを行うことになるのでトラブルが起こりやすいのです。

色持ちというのもさほど変わりはないので、出来れば安全性の高い白髪染めの方法を取った方が良いといえます。

最近では美容院でもジアミン系染料を使ったタイプではなくヘナなどの植物系染料を使った白髪染めに変わりつつあります。

取り入れている美容院も多くあるので、そちらを利用するようにした方が良いでしょう。それから、ネット通販で人気のトリートメントタイプの白髪染めなら頭皮や髪を全く傷めず、トリートメント効果で逆に艶やかになるものがありますので、自宅で染めるならそういった安全性の高いものを利用したほうが良いでしょう。

薄毛になってから後悔しても遅いですから。。。

髪を傷めないトリートメントタイプの白髪染めBEST3

商品名 価格 特徴
レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー 3,500円
送料500円
レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー
髪を染めるだけでなく、頭皮マッサージができる白髪用ヘアカラートリートメント。
2012年、遂に利尻ヘアカラーや従来のレフィーネを圧倒的に超える使用感の白髪染めが誕生しました!
利尻ヘアカラートリートメント 3,150円
送料525円
利尻ヘアカラートリートメント
日本で一番売れている白髪用ヘアカラートリートメントです。
ルプルプ(LpLp) 1,980円
送料500円
LPLP(ルプルプ)
よく染まって髪も傷みません。